読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶色のアイドルとチェコの大天使

ドルオタとスケオタをこじらせていくブログ

欧州選手権エキシビション・2017.1.29

チェコで観た欧州選手権2017

欧州選手権2017:

現地観戦(1/29)@OSTRAVAR ARENA

観戦メモ+使用曲

 

大会5日目は楽しい楽しいエキシビション。行きのトラム(路面電車)が満員。自分が乗る駅でもギリギリで、その後の停車駅ではもう誰も乗れないくらいぎゅうぎゅう。そしてほとんどがSPORT ARENA駅で降りた。みんなエキシビション見に行くのね。

会場も満員。ジャッジ席だったエリアも解放されてたくさんのお客さんがショーを楽しみにしている。モニターではウォーミングアップエリアを映している。チェコのミハエラちゃんとアンナちゃんが仲良さげに談笑しながらストレッチ。映っていることに気付いたときのリアクションがとても可愛い。JKだ!!

f:id:sally-kanokano:20170220172605j:plain

開演前、お客さんがワクワクしながら待っている。

 

14:30 エキシビション

First Half

#1 Group Performance

大会初日のオープニングセレモニーと同じグループ演技。2回目の演技だからかより楽しそう。サンバノリノリ、フォーメーションダンスもパリッと。大会の選手紹介で使っていた曲だ。4日間で耳に馴染んだ曲に観客もノリノリ。「Uno!! Dos!!」の掛け声も。初日は気づかなったけど、ソリストの4人ってチェコ歴代の選手では・・・・?バックフリップ入った!!

〔Costume:蛍光オレンジ・イエロー・ピンク、女子ドレス・男性Tシャツ+黒パンツ〕

〔Cheer Leader:黒ベース+赤黄の炎のようなヒラヒラ付〕

#2 Jan KURNIK (CZE)

チェコのジュニア男子からヤン君。スケートはジュニアっぽいけど、盛り上げ方や表情が18歳とは思えない。華があるし丁寧な滑りだし、これからの活躍に期待。

〔Music:Uptown Funk by Bruno Mars〕

〔Costume:ハット・サングラス・紫ジャケ風Tシャツ・黒パンツ〕

#3 Valentina MARCHEI / Ondrej HOTAREK (ITA)

1人が滑って1人がそれを見ている、舞台を見ているよう。1人ずつ滑っていても2人で滑っていてもとても絵になる。しっとりと、でも見ている人の心を盛り上げる美しい演技。シングル時代から人気のヴァレンティーナさんとチェコ出身のオンドレイくんに大きな拍手。

〔Music:La Prima Volta by Paul Potts float〕

〔Costume:白ドレス+袖・背中銀キラキラ、白ゆったりシャツ・黒パンツ〕

#4 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN (RUS)

じゃじゃ馬サンドラちゃんをたしなめるイワンのプログラム。ふたりともとても可愛い。白いフワフワドレスを脱ぐとピンクのミニドレス。脱いだドレスでイワンと闘牛ごっこ。そしてドレスを投げつける。「運命」とサルサのミックスが楽しい。コミカルな演技もイワンが可愛い系衣装も珍しくて良いものを見た。

〔Music:Cinco Salsa(first movement of 5 symphony) by Hovedoen Social Clu〕

〔Costume:白チュールドレス→ピンクミニドレス、黒ベスト(丸襟)・タイ+フード付白シャツ・黒パンツ〕

#5 Jorik HENDRICKX (BEL)

4位だもんね!リンクサイドに姿が見えた時から嬉しくて嬉しくて。アップテンポな曲が新鮮。終始ニコニコしていてとても楽しそう。高いバレエジャンプや美しいスケーティングをたっぷり見せてくれた。シンプルな衣装もヨリックの魅力を引き立てている。

〔Music:Silence by Sunset Child〕黒半袖T、黒パンツ。ベルト

〔Costume:黒半袖Tシャツ・黒パンツ+黒ベルト〕

#6 Ksenia STOLBOVA / Fedor KLIMOV (RUS)

暗転している中で椅子をセッティングしている様子が見えて、何が始まるのかワクワク。病院の待合室の設定?脚や腕に包帯を巻いたふたりが順番を取り合って喧嘩している。痛そうなふりをして滑るのでどこをケガしているのかわかって、笑えるんだけどすごい技術だなと感心。曲中に入る「Next!!!」のセリフに合わせて、コミカルな動き。試合であんなに怖い顔をしていた人たちとは思えない。

〔Music:Eine Kleine Nachatmusik by W.A.Mozart〕

〔Costume:黒キャミ・黒パンツ・右足包帯、黒半袖T・黒パンツ・右腕包帯・バンダナ、ふたりとも靴を青いビニールで覆ってスリッパ風?〕

#7 Deniss VASILJEVS (LAT)

デニスくんのエキシビションまで見られるなんて!しっとり正統派。スケートで魅せる。綺麗なイーグルに胸がドキドキ。イーグル友の会会員に認定します。さすがランビエールの教え子といったステップや腕・首の動かし方、美しい。

〔Music:Bring Him Home by Josh Groban〕

〔Costume:黒ベスト(丸襟)・襟大きめシャツブラウス・黒パンツ〕

#8 Anna POGORILAYA (RUS)

ピアノ+ボーカルの音楽に乗せて。歌詞を表現した振付。ジャンプ少なく、美しいスパイラルで魅せる。アーニャのスパイラル久しぶりに見たかも。スパイラルって綺麗だし、個性が出るし、試合で必須要素じゃなくなったの残念だなと思いながら見ていた。フィニッシュは音に合わせて氷上に倒れる。倒れたまま天に向かって手を伸ばしたシーンが印象的。晴れやかな表情をしていて安心した。

〔Music:All I Ask by Adele〕

〔Costume:ブルーシルバードレス・胸元クロス背中開き〕

#9 Anna DUSKOVA / Martin BIDAR (CZE)

チェコのペアに大歓声。若い・明るい・楽しい。そしてふたりともとっても可愛い。マンボに合わせてノリノリ。しっかりユニゾンも見せて。デススパイラルがとても長くて驚き。アンナちゃんが高い位置でお団子ふたつ結びしていて、めっちゃ可愛い。

〔Music:Mamboleo by Mambo Mania〕

〔Costume:イエローミニTシャツ・ミニスカ+ピンク銀ライン、黒シャツ・黒パンツ〕

#10 Mikhail KOLYADA (RUS)

ロックバンドなハレルヤ。男性ボーカルとスケートが相まってとても心に響く。泣きそう。4T・4Lz・3Aと高難度のジャンプをがっつり組み込む。しかもクリーンに。これがミハイルだって見せつける。インサイドイーグル美しい。このプログラム試合でやってほしい。

〔Music:Hallelujah by Axel Rudi Pell〕

〔Costume:長袖青シャツ・黒パンツ〕

#11 Laurine LECAVELIER (FRA)

衣装の胸元開き過ぎだよ、ロレーヌちゃん。なのに爽やか。2A-3Tとかジャンプをがっつり入れてスピードもある滑りだけど、全体ではしっとりと見える。16歳くらいで初めて見た時はこんなに上手なスケートをして、色気と可愛らしさを兼ね備えたスケーターになるとは思っていなかった。これからも楽しみ。

〔Music:You Lost Me by Christina Aguilera

〔Costume:白ふわふわキャミ・ショートパンツ〕←上品な部屋着みたいな

#12 Ekaterina BOBROVA / Dmitri SOLOVIEV (RUS)

ドミが赤いマラカスを持って登場していきなりびっくり。社交ダンスの試合。背中にゼッケン「13」番って付いている。凝り過ぎ! 腰遣いが本気、エカテちゃんの挑発的な目線や動き。ものすごく面白い。真面目な顔してやるもんだから笑えてしょうがない。ドミがこのためにマラカスの使い方を練習したのかなとか想像するとさらに楽しい。スピンもリフトもしっかり入ってて技術の高さを見た。

〔Music:Cherry Pink and Apple Blossom White by Perez Prado〕

〔Costume:ピンクブラ(左胸赤ラメ)・スカート+前身だけピンク布付、胸元がっつり開き黒シャツ・黒パンツ・両手に赤いマラカス〕

#13 Moris KVITELASHVILI (GEO)

モリスくんも出るの?!やったね。ロックチューンで踊る踊る。お客さんを煽る煽る。ステップがとても細かい。超楽しそう。見ていて思ったのはプルシェンコのショーに出られそうだなーということ。まだ21歳だけどキャラクターがとてもショーに向いている。

〔Music:Funny Love by Dan Balan〕

〔Costume:青迷彩ジャケット・白Tシャツ・デニムパンツ〕

 

製氷タイム

キスクラでトマシュがオストラヴァ市長にインタビュー

Stodolni(泊まったホテルがある地区)が眠らない街だよ、とかSushi Barがあるよとか街の紹介をしていた。今回はスケート三昧でアリーナ、スーパー、ショッピングモール、ホテルしか行ってないから、ゆっくり街を見に来たいなと思う。

 

Second Half

#14 T.VERNEL, L.RAKOWSKI, M.MATLOCH, T.JANECKO (CZE)

スケーター紹介があった時、「ベルネルってチェコにたくさんいるんだなー」とかボンヤリ考えていたのだけど、いや違えし!トマシュ・ベルネル本人じゃし。(取り乱した)大会初日はチーム演技のソリストはやっぱり上手だなとしか思っていなかったけど、名前が紹介されてこれはチェコの歴代の名選手だとやっと気づく。まさかそんな選手たちがちびっ子に混ざって滑ってるとは。エキシビション後半は元チェコ・男子シングル代表の4人によるチーム演技。ジャンプもスピンも健在。個性を出しつつ、ジャンプは4人ぴったり揃って。滑りに貫禄があるし、魅せかたがうまい。目が足りない。現役の選手がひよっこに見える。チェコ来て良かったー!

〔Music:Misery by Trans Siberian Orchestra / The Night of the Sultans〕

〔Costume:白・オレンジ・ピンク・イエローTシャツ、黒パンツ〕

#15 Michaela-Lucie HANZLIKOVA (CZE)

フレッシュ!元気!チェコのミハエラちゃん、エキシビションまで楽しそうな笑顔で。黒っぽいリップで大人っぽくしつつ、髪型は編み込みツインテールで可愛く。10代ならではでいいなあ。ジャンプもステップもノリノリで弾けてる。フィニッシュはフェンスに飛び乗ってポーズ。見ていてこんなにハッピーな気持ちにさせるスケートは才能だと思う。これからどんな選手になるか楽しみ。

〔Music:We No Speak Americano by Yolanda be Cool〕

〔Costume:レーシーなゴールドミニドレス〕

#16 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES (FRA)

歓声がすごい。自分もとても楽しみだったこのペア。バラードに乗ってパワフルな演技。パワフルなんだけど繊細。ジャンプやリフトのポジションがとても美しい。ラストのリフトは、モルガンの頭にヴァネッサがお腹で乗って(全体で見るとT字)、この1点だけの支持で超高速回転。かっこいい。またファンを増やしそう。

〔Music:Unsteady by X Ambassadors〕

〔Costume:ラメ付黒キャミ・黒パンツ、黒シャツ・黒パンツ+右足チャック飾り〕

#17 Carolina KOSTNER (ITA)

 「月光」、優しいイエローのライトの中、ゆったりとステップを踏んでいく。バレエのレッスンのように基本の動きを組み合わせて滑っている。それだけで美しい。背中のラインがとても綺麗だなと思う。後半に入れたジャンプもステップの一部のように流れがある。時間を忘れる。カロリーナにしかできないプログラム。

〔Music:Claire de Lune Suite Bergamasque by Claude Debussy

〔Costume:ミッドナイトブルー長袖ドレス+ゴールドラメ(胸腰)・髪はおろして〕

#18 Lucie MYSLIVECKOVA / Lukas CSOLLEY (SVK)

 スロバキアのカップルも登場。嬉しい。スタートは動かないルーシーちゃんを無理やり動かすところから。お互いに肘鉄喰らわす、胸を触る、スカートめくる、怪しげな音に合わせてしっかりステップを踏みながらふざけたことをする。ユニーク。目が離せない。ラストは運動会のリレーでお馴染みのあの曲に乗って軽快ステップ。勢いがすごい。まさに大団円!

〔Music:Replay by Rene Aubry〕

〔Costume:黒長袖ワンピ・黒タイツ・チョーカー、黒シャツ・黒パンツ・ベルト〕

#19 Maxim KOVTUN (RUS)

公園で寝てる男のあの素敵プロ!!!!リンクに横たわっている姿を見た瞬間、喜びのあまり叫びそうになる。3Aさらっと入った。綺麗。とにかくスケートが美しい。ストップしても体のラインがしなやか。3Sもクリーン。表情も動きも役になりきっている。鳥のさえずりに合った、さわやかなマーカちゃんスマイル。希望に満ちたスケートは見ていて心がほころぶ。こんなマーカちゃん見れてほんとに良かった。

〔Music:What a Wonderful World by Louis Armstrong

〔Costume:グレー網掛け半袖Tシャツ・ダメージジーンズ〕

#20 Aliona SAVCHENKO / Bruno MASSOT (GER)

ロミジュリ。しっとりと感情豊かに。スピードが速い。さらっとツイスト・スロージャンプを入れる。プログラムの流れにぴたっと収まっている。背中で語るスケートはベテランのすごさだなと感じる。あっという間に終わってしまった。もう1回観たい。

〔Music:Un Giorno Per Noi

〔Costume:長袖白ドレス、7分白シャツ・黒パンツ〕

#21 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE (ITA)

コールされる前からルカは手鏡を見ていて、演技はすでに始まっている。見たかった、ダンス講師とダメダメ生徒のプログラム。みなぎるアンナ。はっちゃけ過ぎ。ドアを閉めたり、痛がったり、ふたりとも仕草がとてもうまい。わざと下手に滑るのも技術いるよなあ。最後はどうしようもないアンナを教室から締め出しておしまい。音が終わってもまだ演技が続いてる。アンルカらしくて好き。ただアンナがぼさぼさウィッグに眼鏡で可愛い顔を封印してるからそこだけが!あなたの可愛い顔見せて!

〔Music:Cumparsita-Tango Lesson〕

〔Costume:茶髪ツインテウィッグ・丸眼鏡・ピンクショール・黒カーデ+白ブラウス・花柄黒スカート、黒ベスト・白シャツ・黒パンツ・ハート付き手鏡〕

#22 Michal BREZINA (CZE)

カントリーミュージックな雰囲気。歌詞に合わせて靴を指さす振付が印象的。ミハルらしい3Aが美しく入って大歓声。緑と青の照明の中、少しセクシーな表情もつけて。シャツから覗く背中も色っぽい。歌いながら滑っている。イーグルがたくさん。しかも目の前。アウトインアウトとめっちゃ見せてくれる。かっこいい。フィニッシュは高速アップライトスピン。出来るんじゃん。試合でももっとやっていいんだよ。演技後は飛び跳ねて観客に挨拶。可愛い。

〔Music:Blue Suede Shoes by Carl Perkins〕

〔Costume:黒シャツ腕まくり・紺パンツ・茶ベルト〕

#23 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV (RUS)

私服on Iceで若い恋人同士のストーリーの雰囲気を良く出している。途中で喧嘩してしまうけど仲直りしてまた一緒に滑る。可愛い。もうとにかく可愛い。ツンデレっぽいゲーニャも、優しそうであり男らしそうでもあるウラジミールくんも可愛い。これが激戦のペアで優勝した強いカップルとは。ふたりでイーグルしてるところがとても好き。

〔Music:Ordinary People by John Legend

〔Costume:ピンクシャツ裾結び・黒パンツ、ベージュTシャツ・黒パンツ〕

#24 Evgenia MEDVEDEVA (RUS)

シーツを被ってリンク中央でうずくまっているところから。出てくるとポニーテール姿でいつもと雰囲気が違う。ダンスミュージックで踊る。タテノリなゲーニャがとても新鮮。黒めのメイクも。シャッター音に合わせてポーズを決める様子を見ていると、この子は生粋のスターなんだろうなという気がする。3Lz-3Tも3Loもさらっと決める。なんだかいつもより大きく見える。

〔Music:Vogue by Madonna

〔Costume:黒長袖レオタード+レザーキャミスカート・黒タイツ・ニーハイ風レザー〕

#25 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON (FRA)

エロい。なんだこの世界観。リンクに横たわっていて起き上がるところから動きがぴったり揃っている。全てが怖いくらいシンクロ。言葉を出させない、息もさせない雰囲気を作り上げる。アイスダンスを見ているというよりも、物語を見ている感じ。どんな要素をしていたか思い出せない。フランスだなあ、パパシゼだなあとしか言えない語彙力が憎い。衣装がとてもセクシー。

〔Music:Belvedere by James Gruntz〕

〔Costume:ピンクシャツドレス、胸元がっつり開き白シャツ・黒パンツ〕

#26 Javier FERNANDEZ (ESP)

マイクを持ってリンクに登場。トマシュも一緒に。フリーの転倒で身体を痛めたので今日は滑れない、代わりに皆さんへメッセージをとのこと。エキシを滑れないことへの謝罪と試合を盛り上げてくれた観客、運営への感謝を述べて、ハビ少し涙ぐんでしまう。会場からは温かい拍手。トマシュはハビの英語をチェコ語に翻訳して会場に伝える。そしてハビへメッセージ。

今大会はハビにとっては苦しいものになったけど、それもスケート人生の一部。5連覇は本当に大変なこと。早くケガが治ってまたスケートが出来るのを祈っている。ヨーロッパの代表として世界選手権で戦ってくれることを誇りに思う。(自分で聞きとれた範囲だからニュアンスで) 

滑れなくても言葉を伝えに出てきてくれるハビは本当に素敵だし、彼らしいなあと思う。昨日、なんかバラバラしてる滑りだなと思ってごめんね。ワールド3連覇目指してがんばれー!

〔Costume:黒Tシャツ・ジーンズ〕

#27 Grand Finale

ミハルが真ん中にいる!!!出演者全員がリンクに一列になって登場。

ペア全組によるカーブリフト・ローテショナリーリフト→女子全員によるスピン・スパイラル→アイスダンス全組によるカーブリフト・スピン→男子全員によるジャンプ・スピン

これいつも思うけど目が足りない。出てる人みんな推しなんだよ。みんなをしっかり見たいけど目は一組しかない!録画じゃ味わえないものがあるんだ。

その後はディスコで踊っているみたいに。振付もなく各々好きに踊っていて楽しそうで個性が見える。ギヨームがマーカちゃんに腕立て伏せさせていて笑った。デニスくんとマーカちゃんが衣装チェンジしていた。他にも変えてる人がいたけど、やっぱりアンナはぼさぼさウィッグと眼鏡のままだった。ミハルがずっとニコニコしてるしフィニッシュはSing Sing Singで嬉しさ爆発のグランドフィナーレ。

リンクを上がってもトマシュは会場音楽に合わせてめちゃくちゃ踊っていた。チェコ代表メンバーがリンクサイドで写真を撮っていた。ほっこり。

終演後、キスクラでミハルとミハエラちゃんが偉い人と思われる人とお話したり、何かくじのようなものを引いて写真を撮っていたり。地元のエースは最後までお仕事がたくさんあるんだね。お疲れさま。

f:id:sally-kanokano:20170220225128j:plain

17時過ぎ、予定通りにエキシビションが終演。

リンクサイドの席まで下りられたから、写真を撮ってきた。

氷が綺麗。下から見ると会場の広さ、客席の迫力が全然違う。

ここで5日間選手が滑っていたんだなと思うと同時に、もう全ての日程が終わってしまったという寂しさを感じる。楽しくて楽しくてしょうがなかったからこんなにも寂しいんだろう。毎日がっつりスケート観戦が出来て満足しかない。会場で観るスケートがやっぱり良いな!また欧州選手権観に行こう。会場の雰囲気も選手も最高。これにハマったら日本ではもう観られないかもしれない。

 

17:30 会場前のトラム停車駅は人だかり。

乗りたい路線の電車を2本見送ってやっと帰路に着く。

オストラヴァ滞在最終日、やっとチェコビールを飲んだ。

 

これで初めての欧州選手権観戦の一人旅はおしまい。

フィギュアスケートを堪能し、スケオタを加速させ、ミハルへの想いを再確認し、欧州選手権へ帰ってくることを誓う旅となった。オストラヴァとても良いところ。大好き。

2017.2.20

 

 

 

次回、ミハルへの愛を叫ぶ。